無料法律相談について

このページの目次

初回無料法律相談 

初回無料法律相談 法人・個人を問わず新規のお客様に限り初回1時間無料で弁護士と直接ご相談いただけます。

※正式なご依頼となった場合、2回目以降の法律相談費用は発生いたしません。 

当事務所では、案件解決にあたっての今後の流れや、実際にかかる料金等を事前に直接弁護士より丁寧にご説明させて頂いております。説明を聞き、ご納得された上でお申込み頂けます。また、無理な勧誘なども一切しておりません。まずはお気軽にご相談ください。

 

【通常の相談料】30分ごとに5,500円(税込)

※相談時に事件の受任が決まった場合には、相談料は頂きません。

※お電話、メールのみでのご相談は行っておりませんので、ご了承ください。

 

■2回目のご相談~最高6回まで無料に

東日本大震災被災地に住居や営業所等があった個人のお客様は、 日本司法支援センター(法テラス)の制度を利用することで、2回目のご相談も無料でご相談頂けます。
(2021(令和3)年3月31日まで)。

また、法テラスの定める一定の資力基準を満たす方も2回目のご相談も無料で受けることが可能です。

ご自身が無料相談の対象者に該当するかというご質問だけでも結構です。 どうぞお気軽にお問合せください。

 

無料法律相談はどんなもの?何をしてもらえるの?

これまでに法律事務所で直接弁護士と「相談」を行った経験があるという方は非常に少ないのではないでしょうか?当事務所でも遺言や相続の問題に直面して今回初めて法律相談をする方がほとんどです。

過去に法律事務所に相談に行ったことがある場合でも、事務所ごとに相談の内容は少しずつ異なります。弁護士法人結の杜総合法律事務所の「無料相談」はどのようなことをしてくれるのでしょうか?

 

無料法律相談の流れ・手順

1 お問い合わせ

費用のお見積りや初回のご相談は全て完全無料です。まずはお気軽にお問い合わせください。お電話でのお問い合わせは平日9時~17時15分まで受付けております。ホームページのお問い合わせフォームからのメールでのお問合せは24時間365日受付けております。

2 ご相談日の日程調整

お問い合わせを頂いた際に、実際に弁護士と法律相談を行う日程を調整させて頂きます。現在、当事務所では新型コロナウィルスの感染対策といたしまして、これまでの直接面談形式の法律相談に加え、新たにテレビ電話形式での法律相談も導入しております。直接面談とテレビ電話面談のどちらをご希望か事前にお伺い致します。

3 ご相談のご準備

ご相談日までにご相談内容に合わせた資料をご準備ください。必要なお持ち物はご連絡させて頂きますのでご安心下さい。

例)相続関係図·相続財産一覧など(カンタンな手書きのものでもOK)

4 ご相談日当日

当事務所では必ず弁護士がご相談を担当させて頂きます。ご準備いただいた資料を当日お持ち下さい。初回相談から税理士も同席してのご相談を希望されるお客様は事前にお申し付けください。

5 お見積りのご提示

ご相談日当日(場合により後日)ご希望の方に全体的な費用のお見積りをご提示させて頂きます。当事務所では、費用のお見積りと合わせ、案件解決までの今後の流れを、事前に直接弁護士より丁寧にご説明させて頂いております。費用お見積り後に無理な勧誘などは一切しておりませんのでご安心下さい。

6 ご依頼のご検討

当事務所で初回相談を行ったからといって必ず依頼をしなければならないわけではありませんのでご安心下さい。ご相談の内容によってはお客様のご要望に応じて、連携している司法書士事務所や行政書士事務所を紹介させて頂くことも行っております。

ご相談日当日にその場で正式にご依頼頂くことも可能ですが、一度持ち帰って頂き、ゆっくりとご家族のみなさんとご検討されるお客様も多いです。

7 契約の締結·着手

当事務所に正式にご依頼頂くことになった場合、委任契約等の締結などのお手続きをさせて頂き、改めて正式なご依頼の契約締結となります。着手したご案件の進捗状況はその後適宜ご報告をさせて頂きます。

 

無料法律相談についてよくある質問

Q 無料法律相談は本当に無料?

A はい、完全に無料です。何か別途料金が発生することもありませんのでご安心ください。

 

Q一度相談に行ったら、正式に依頼しないといけない雰囲気になるのでは?

Aそのようなことはありません。その後、皆さん一度持ち帰ってご検討されてから、後日正式にご依頼いただくことが多いです。

 

Q弁護士や法律事務所に相談に行ったら、ますます事態は深刻に大ごとになるのでは?

Aそのようなことはありません。むしろなるべく早い段階で弁護士に相談し、プロの見解を聞いておくことで、その後のトラブルを未然に防ぐことができます。また、「弁護士に相談に行った」ということを周囲に話すかどうかはお客様ご自身の判断に委ねられます。相談に行ったことが周囲に知られることはありません。

 

Q相談に行ったことや、相談内容が周りにバレたりしない?

A弁護士及び法律事務所には守秘義務があるのでそのようなことはありません。

当事務所は他にもテナントや物件の入る大型ビルの一画にありますので、御来所の際も人目が気になりません。相談内容やお客様の情報が外部に漏れること絶対にはありません。

 

Q弁護士の先生は恐くないですか?怒られたり、偉そうな態度、威圧的な態度をとられそうで不安です。

A当事務所ではそのようなことはございません。

当事務所では所属弁護士全員が「丁寧でわかりやすい説明」を心がけ、お客様一人ひとりのペースに合わせて、ゆっくりと丁寧に一から説明いたします。なるべく難しい法律用語なども使わないよう心がけております。ご相談中、話の中で分からない部分やふと疑問に思うことがありましたら、どんなことでも遠慮せずおっしゃって下さい。

 

Q電話やメールでの法律相談は受け付けていますか?

A特に初回のご相談に関して、電話やメールでのご相談では、綿密な事実確認ができにくい点や、証拠の確認が難しい点などから、誠に恐れ入りますが電話やメールでのご相談はお受けしておりません。

一度ご来所頂き直接ご相談され、正式なご契約となった場合のみ、事前の打合せで詳細な事実確認や証拠確認できていると判断された場合には、その後お電話やメールでのご相談にも対応させていただいております。

 

Q土日・祝日や早朝・夜間の相談は受け付けていますか?         

A当事務所では、毎月第2・第4土曜日 土曜法律相談を行っております(変更の場合有り)。

お問合せの際、土曜法律相談を希望という旨をお伝え下さい。またご要望によっては、日曜・祝日や早朝・夜間にも対応させて頂きます。

 

Q遠方の相談も受け付けていますか?

A受け付けております。但し、事実関係を詳細に把握するために初回はご来所頂き直接面談でのご相談となります。

入院中など何らかの事情にご来所が難しい場合は出張相談も可能です(別途出張料が発生することがあります。まずはお気軽にお問い合わせください)。

※現在、新型コロナウィルスの感染対策といたしまして,これまでの直接面談形式の法律相談に加え,新たにテレビ電話形式での法律相談を導入致しました。

法律相談ご予約の際,面談形式もしくはテレビ電話形式のどちらをご希望かお申し付け下さい。

原則として初回の法律相談や2回目以降の法律相談,全ての当事務所の法律相談でテレビ電話形式をご利用頂けます。

 

Q相談の際、事前に用意しておいた方がいいものはあるでしょうか?

A当事務所では、ご予約時に大まかなご相談内容をお伺いし、その際にご用意いただく資料をご説明差し上げております。

また、ご相談のご予約をしていただけましたら、相談内容を大まかにまとめたものを事前にご送付いただけますと、短い時間でも相談がスムーズに行えます。ご送付は、郵送のほか、FAX・メールでも受け付けております。

ご相談内容に関わる各種書類、例えば以下の資料をお持ち頂けると助かります。

それ以外でも、相談に関係があると思われるものがありましたら、当日お持ち頂けますとより詳細なお話ができる場合がございます。

  • 相続関係図
  • 財産一覧

いずれも手作りのものでOK。ご不明な点は事前にお気軽にお問い合わせください。

 

Q相談だけで終わってもよいのでしょうか?

Aはい、全く問題ございません。結果として案件を弁護士に依頼すること無く、初来所1回目の相談の中で問題が解決してしまう場合もございます。お気軽にご相談ください。

 

Q相談する弁護士は男性or女性選べますか?

Aはい、選べます。特に離婚問題、セクハラ、不倫の慰謝料問題などで女性弁護士をご希望の場合など、ぜひおっしゃって下さい。その他、ご希望がある場合はお気軽にお申し付けください。

 

Q相談時間はどの時点から開始になりますか?

A弁護士がご相談者様のお話を伺い始めた時点で開始されます。受付をした時や相談室に入室した時ではございませんので、ご安心ください。

 

Q相談に家族や友人を連れて行って大丈夫ですか?

A問題ございません。

 

Q子供を連れて行っても大丈夫ですか?

A問題ございません。おもちゃ、DVDプレーヤー、子供用DVD、子供用ヘッドフォンなどのご用意がございます。

 

Q事前予約なしでの相談は可能でしょうか?

Aアポイントなしのご相談は原則として受け付けておりません。当日予約が可能な場合もありますが、事前にお問い合わせいただければと思います。

 

Q予約をキャンセルする場合はどのようにすればよいですか?

A前日までにご連絡ください。お電話でもメールでも可能です。

無断でのキャンセルとなった場合は無料相談・有料相談に関係なく相談料が発生することがございます。

 

Q事情が複雑なため時間内に相談が終わるか不安です。相談時間を長めにとることは可能ですか?

A通常、ご相談時間は30分~1時間程度で設けておりますが、1時間を超えてご相談されたい場合はご予約時にその旨を受付の者にお話ください。調整させていただきます。

 

Q弁護士に相談すべき内容なのか、わかりません。相談できない内容はありますか?

Aありません。そのような場合もお気軽にご相談ください。厳密には法律的問題では無い場合でも、周囲の税理士・司法書士・行政書士・不動産業者・その他様々な業種と連携し、解決できる場合がたくさんあります。

 

Q駐車場はありますか?

A恐れ入りますが、お近くのコインパーキングをご利用いただければと思います。なお、コインパーキング料金の割引サービス等は行っておりませんので,あらかじめご了承下さい。

 

ご予約・お問い合わせ

※お電話でご予約の際には「お名前」「ご連絡先」「ご相談内容の大まかな内容」をお伝え頂くとスムーズです。現在テレビ電話形式のオンライン相談を導入中です。ご希望のお客様はお問い合わせの際お申し付け下さい。

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

0227970741電話番号リンク 問い合わせバナー